忍者ブログ

Tomoの忍者ブログ

札幌在住のTomoが日々の出来事を綴っていくブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

過去に使用されたことのあるURLを再収得できるブログとできないブログ

皆さんこんばんは、Tomoです。

随分とお久しぶりになってしまいましたね~ 半年ぶりくらいですか。
PHPでの埋め込み式アクセスログ解析の記事を書いて以来の投稿です。

今回は、SEO対策方法の一つとして利用される「中古ドメイン」の廉価版とも言える
「中古サブドメイン」「中古URL」がらみの話題で、無料ブログのURLに関するものです。

ブログサービスによってまちまちですが、一度閉鎖(退会)したブログのURLと全く同じURLで
登録試行者が前のブログ使用者と同一人物か否かは問わないとして、
そのURLで再度ブログを立ち上げることができるかできないかについて
ブログサービス毎の結果を書かせていただきます。

ブログを退会すると、そのURLにアクセスした場合サービスによってまちまちですが、
「ブログが見つかりません」「ブログ管理者は退会されています」などと表示され、
サービスがそのURLに現在ブログがないことを通知してきます。
その表示があるブログURLは現在使われていないことを示すものです。

そこでSEO対策の方法としての「中古URL」という手法が出てくるのですが、
以前に使用されていたブログURLを違う人物が収得して使うのがこれに当たります。
*同じ人物が再収得すれば単なる再スタートです。

以下に、その手法が可能か不可能かをブログサービス毎に結果を書いていきます。



忍者AdMax


●ライブドアブログ
結果は×
ディレクトリ形式の「blog.livedoor.jp/******/」およびサブドメイン形式の「******.ldblog.jp」など
両方とも駄目でした。
前者はライブドアIDになるから当たり前ですが、後者の自由サブドメインについても
過去に2ちゃんまとめブログとして利用されていて閉鎖したブログURLで収得できるかを
僕のライブドアIDの副アカから試したら「収得不可」と表示されました。


●アメブロ
結果は×
数回経験しているのでわかっていました。


●シ―サーブログ
結果はできるようですが、一定期間待たされるようです。
その一定期間がどれくらいなのかは試していないので不明。
(3か月や半年、あるいは1年などキリのいいスパンだとは思いますが…)
http://nanapi.jp/25809/
このページに「一度削除すると、同じURLのブログは一定期間作成できないので注意してください。」と書いてあります。


●So-netブログ
結果は×
ソースはhttp://www.so-net.ne.jp/blog/support/qa.htmlの一番下の方に書いてあります。


●FC2ブログ
結果は×
http://www.e-letter.jp/blog/fc2/index5.html
このページの下の方に書いてあります。


●ヤプログ!
結果は○
できるようですね。
以前ヤプログ!で「ブログの女王」と呼ばれていた中川翔子さんの初代「しょこたんぶろぐ」のURL
http://yaplog.jp/strawberry2/が他の人によって収得されています(笑)
ただ試したことがないので、シ―サーブログと同様一定期間待たされる可能性はあります。


その他のブログサービスもわかりしだい結果を追って報告させていただきます。

それではまたです。hand
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
Tomo
HP:
性別:
男性
自己紹介:
この度忍者ブログを始めさせていただきました。
よろしくお願い致します。

フリーエリア

管理人がお世話になっている買い物先、
おすすめサービス、大切なスポンサー様を紹介しています。

エックスサーバー

カラーミーショップ







最新CM